CBT 勉強日誌#10

CBT 勉強日誌 サムネCBT 勉強日誌

本日のメニュー

2020年3月15日

MEC e-school講座
医学一般 17

勉強時間 60分

勉強内容

今回の講義の内容一覧

  • 免疫概論
  • 免疫系概略
  • 免疫反応に関わる臓器
  • 補体
  • 抗体
  • MHC

免疫の範囲に入ってきました。

人間の体ってよくできてるなーって強く感じるパートだと思います。

詳しいことは免疫の講義の時にやるそうなので、今回はあくまで概略です。

大切なポイント

・免疫系概略
 ・自然免疫(普遍的攻撃)
  ・好中球、マクロファージ、NK細胞、補体
 ・獲得免疫(特異的攻撃)
  ・細胞傷害性T細胞(CTL)、抗体
  ・調節…B細胞、ヘルパーT細胞
・免疫反応に関わる臓器
 ・一次リンパ組織…胸腺、骨髄
 ・二次リンパ組織…リンパ節、脾臓、扁桃腺、MALT
・補体
・抗体
 ・構造…L鎖、H鎖、Fc領域、可変領域
 ・分類…Fc領域(5種類)
     可変領域(約600万通り)
・MHC
 ・クラスⅠ/Ⅱ
 ・抗原提示の仕組み

復習クイズ

今回は全部で7問!
ぜひ挑戦してみてください!

自然免疫
自然免疫は何を認識しているか
Answer
PAMP(病原体関連分子パターン)
例として、ペプチドグリカン、リポ多糖、フラジェリン、2本鎖RNAなど、ヒトには存在しないが病原体には存在する分子のパターンのこと
リンパ節
リンパ節の皮質にある、クラススイッチを行っている部分の名前は何か
Answer
胚中心(周りに比べて少し明るい)
補体
補体を活性化させる3つの経路の名前を答えよ
Answer
  • 古典経路
  • レクチン経路
  • 副経路

ちなみに、補体活性化後の反応は、炎症、溶菌、オプソニン化である。

補体価
補体価(CH50)が低下するのはどんな病気の時か
Answer
SLE、肝硬変
抗体の5クラス
抗体のクラス5つすべて答えよ
Answer
A,D,E,G,M
可変領域
H鎖の可変領域をコードする遺伝子の断片の名称をすべて答えよ
Answer
V,D,J(L鎖はV,Jのみ)
これらの遺伝子断片がランダムに組み合わされて再構成することにより、抗体の多様性が生み出されている。
抗原提示
樹状細胞がヘルパーT細胞に抗原提示する際、樹状細胞のB7分子と結合するヘルパーT細胞側の分子は何か
Answer
CD28(抗原産生の抑制を促す場合はCTLA4である。)

最後に

これからもこのような形で自分の勉強記録を更新していきますので、応援よろしくお願いします!

免疫って似たような分子がたくさん出てきて覚えるのが大変そうですけど、本質をおさえてそこに知識を付属させていくようにするといい…って先生が言ってました。

感想などコメント待ってます!

Twitterもやってます!後々はInstagramも始めようと思っています。

Twitterの方もフォローよろしくお願いします!↓

@tttettablog https://twitter.com/tttettablog

今回はここまでです。これからもよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました