CBT 勉強日誌#6

CBT 勉強日誌 サムネCBT 勉強日誌

本日のメニュー

2020年3月6日

MEC e-school講座
医学一般 11
医学一般 12

勉強内容

今回の講義の内容一覧

  • 細胞周期・分裂
  • 体細胞分裂
  • 減数分裂
  • メンデルの法則
  • 発生学
  • 受精から着床
  • 三胚葉
  • 鰓弓
  • その他臓器の発生

今回は勉強内容的に厳しかった!

細胞分裂に発生学。どちらも僕の苦手とするジャンルです。

相変わらず染色体とゲノム、2n→nとか4C→2Cとか、わけわかんないままのところが多すぎ!

ただ、図を今まで以上に丁寧に書き写そうと頑張ったので、過去に比べたら一番理解は進んだんじゃないかと思います。

苦手だからと言って逃げるんじゃなくて、苦手だからこそやってみよう、と気持ちを切り替えて臨むことが大事なんですね。

得られた知識

問題はこれからも作っていきますが、少し形式を変えます。

これで見やすくなったらいいなー。

細胞周期のチェックポイント

細胞周期にはいくつチェックポイントがあるか。

Answer
3つ

  • G1チェックポイント(S期直前)
  • G2チェックポイント(M期直前)
  • 紡錘体チェックポイント(M期直後)

細胞周期を司る蛋白

細胞周期を移行させるエンジンとしての役割を持つタンパク質の総称は何か。

Answer
サイクリン 現在では20種類以上が見つかっている。

卵子の成熟

卵子の第二次減数分裂はいつ完了するか。

Answer
受精後

羊水

羊水はどこで吸収されるか。

Answer
胎児腸管

3胚葉

外胚葉、中胚葉、内胚葉ずべてがそろうのは受精後およそ何週間後か。

Answer
3週終わりまでにはそろう

副腎髄質

副腎髄質は何胚葉由来か。

Answer
(神経)外肺葉由来 
(体表外肺葉由来のもの…表皮とその付属器、乳腺、下垂体前葉、水晶体
 神経外肺葉由来のもの…脳、脊髄、下垂体後葉、メラノサイト、神経節、副腎髄質)

中胚葉

中胚葉は部位によって3つに分かれているが、側板、中間ともう一つは何か。

Answer
沿軸

臍帯

臍帯内には動脈が何本、静脈が何本通っているか。

Answer
動脈2本、静脈1本
臍静脈から静脈管にかけての部位が、胎児循環の中では最も酸素分圧が高い

最後に

これからもこのような形で自分の勉強記録を更新していきますので、応援よろしくお願いします!

苦手なところは、伸びしろだらけ!やればやるだけ理解が進む!

感想などコメント待ってます!

Twitterもやってます!後々はInstagramも始めようと思っています。

Twitterの方もフォローよろしくお願いします!↓

@tttettablog https://twitter.com/tttettablog

今回はここまでです。これからもよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました